閉じる

FOD

利用規約



第1条(本サービス)

「本サービス」とは、株式会社フジテレビジョン(以下「弊社」といいます)が運営する「FOD(フジテレビオンデマンド)」をいいます。弊社は、本サービスの内容および提供条件を随時変更することができるものとします。



第2条(利用規約)

本サービスの利用を希望し、または利用されているお客様(以下「利用者」といいます)は、いずれかのサービスを閲覧、利用した時点で本利用規約を受諾したものとみなします。弊社は、本利用規約の全部または一部を変更することができるものとします。本利用規約の変更は、本サービス内で掲載された時点で効力を生じます。



第3条(利用環境の整備)

本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段の用意は、利用者の責任と費用において行うものとします。利用者は自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。弊社は利用者の利用環境について一切関与せず、一切の責任を負いません。



第4条(知的財産権の帰属)

本サービスにより視聴可能となるコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます)に関する権利は弊社または弊社へのコンテンツ提供者が有しており、著作権法その他の法令によって保護されています。本サービスは利用者による個人的な視聴を目的とするものであり、本コンテンツの複製、公衆送信、改変、その他本サービスの目的以外の一切の利用を禁じます。
利用者の無断利用により弊社またはコンテンツ提供者その他の第三者に損害が生じた場合は、利用者はかかる損害をすべて賠償するものとします。また、著作権その他の知的財産権については厳しい刑事罰が課せられる場合があることにご留意ください。



第5条(免責)

利用者は自らの責任において本サービスを利用するものであり、弊社は本サービスの利用によって利用者または第三者が被った損失や損害について、一切責任を負いません。アクセス過多その他予期せぬ要因で表示速度の低下や遅延等が生じた場合も同様とします。
弊社は、利用者による本サービスの利用状況、問い合わせ内容、アンケートにお答えいただいた場合の回答内容を閲覧、保存、第三者に開示することができます。



第6条(準拠法および管轄)

本利用規約の準拠法は、日本法とします。本利用規約または本サービスに関連して生じた全ての紛争については、東京地方裁判所を、第一審の専属的管轄裁判所とします。