閉じる

FOD

ツギクル芸人グランプリ2021

ツギクル芸人グランプリ2021
ツギクル芸人グランプリ2021

作品概要

次に「来る」(=ツギクル)芸人はコイツらだ!
今後の芸能界を担うであろう“次世代のスターお笑い芸人”を発掘するお笑いコンテスト『ツギクル芸人グランプリ』。

『ツギクル芸人グランプリ』とは、漫才・ピン芸・コントなどジャンルを問わず、今後の芸能界を担うであろう“次世代のスターお笑い芸人”、すなわち「ツギクル芸人」を発掘するために日本音楽事業者協会とフジテレビがタッグを組んで開催する、年に一度のお笑いコンテストだ。
予選会は、「地上波のゴールデン・プライム帯の番組レギュラーを持っていない芸人」、つまりテレビにほぼ出演したことのない超若手から中堅実力派まで、約2,000組以上の芸人の中から、各芸能プロダクションが「次世代のスター芸人だ!」と社を挙げて厳選した72組の芸人で実施。し烈な予選を勝ち抜き決勝進出を決めた個性豊かな15組が笑いの才能をぶつけ合う!

決勝大会が、予選会と大きく異なる点は、審査員の前でネタを披露すること。人前でのネタ披露が久しい芸人たちも多く、出番を待つ芸人たちは緊張と興奮の面持ちだ。一方、審査員たちは太田光から「皆さんの一票が、人の人生決めちゃいますからね」とプレッシャーをかけられてしまう。果たして、“ツギクル芸人グランプリ”の称号を手に入れ、スター芸人への一歩を踏み出すのは誰か!?爆笑問題、審査員たちが予期しない、驚きの展開が待ち受ける!

『ツギクル芸人グランプリ』が他のお笑い賞レースと大きく違う点は、審査員として民放各局(在京キー局5局)の人気番組を手掛ける現役売れっ子クリエイターたちが参加すること。今、まさに現場で番組制作に携わるプロたちの厳しい目で審査が行われ、「ぜったい売れる!」「明日から使いたい!」という本音が垣間見える超リアルな賞レースなのだ。第1回目の出場者は、王者ザ・マミィの他、かが屋、納言、宮下草薙、吉住など今やメディアに引っ張りだこの芸人ばかり。今回の出場芸人たちも「大きな仕事が舞い込むかもしれない!」と人生を懸けて挑む。

『M-1グランプリ』(朝日放送テレビ・テレビ朝日)、『キングオブコント』(TBSテレビ)にも連なる新たな戦いとして業界関係者、お笑いファンも大注目!お笑い業界に新風を吹き込む『ツギクル芸人グランプリ2021』をお見逃しなく!

キャスト

■MC:爆笑問題
■審査員長:渡辺正行
■審査員:増田英彦(ますだおかだ)/元祖爆笑王/小島瑠璃子
■民放5局のバラエティー番組担当スタッフ審査員:
日本テレビ:橋本和明『有吉の壁』、『有吉ゼミ』 他
テレビ朝日:舟橋政宏『激レアさんを連れてきた。』、『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』 他
TBSテレビ:浜田諒介『お笑いの日』、『キングオブコントの会』 他
テレビ東京:小比類巻将範『そろそろ にちようチャップリン』、『家、ついて行ってイイですか?』 他
フジテレビ:日置祐貴『IPPONグランプリ』、『まっちゃんねる』、『人志松本の酒のツマミになる話』 他
■ナレーション:下野紘
■決勝進出者:
Yes!アキト(サンミュージックプロダクション)/キュウ(タイタン)/9番街レトロ(吉本興業ホールディングス)/金の国(ワタナベエンターテインメント)/サスペンダーズ(マセキ芸能社)/ゼンモンキー(ワタナベエンターテインメント)/ダイヤモンド(吉本興業ホールディングス)/ダニエルズ(タイタン)/トンツカタン(プロダクション人力舎)/ポンループ(グレープカンパニー)/マッハスピード豪速球(ライジングプロ・ホールディングス)/ママタルト(サンミュージックプロダクション)/モシモシ(太田プロダクション)/や団(ソニー・ミュージックアーティスツ)/4000年に一度咲く金指(ライジングプロ・ホールディングス)※五十音順

スタッフ

■チーフプロデューサー:黒木彰一■プロデューサー:朝妻一/山本布美江/宇和川隆(クリーク・アンド・リバー)■総合演出:北山拓
すべて表示