閉じる

FOD

IPPONグランプリ

第7回 2012/4/7放送 IPPONグランプリ

時間:110分

配信期間:2016年04月29日 00時00分 ~

視聴期限:購入から8日

『IPPONグランプリ』は、「お台場笑おう会」なる団体が、大喜利が大好きな芸人たちを招待して、誰が面白いかを競い合うパーティー。
大会チェアマンは、松本人志。ルールは、Aブロック、Bブロック5人ずつに分かれ、まずはAブロックが大喜利バトルをしていく。その審査はBブロックの芸人が行い、面白いと思ったら手元のボタンを押す。ボタンは1人2個あり、全員が2個押して合計10点満点を獲得すると<一本>となる。各ブロックにお題は3問出され、1問につき10分の制限時間内に何本<一本>が取れるか、<一本>が取れた合計本数が1番多いプレーヤーが決勝進出者となる。Aブロックが終了したら、Bブロックと入れ替わり大喜利を行う。最後に両ブロックの決勝進出者2人が戦い、グランプリを決定する。
今回は、初登場となる飯尾和樹(ずん)、小籔千豊、又吉直樹(ピース)、吉村崇(平成ノブシコブシ)を加え、大喜利バトルは大いに白熱!果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

【出演】
チェアマン:松本人志

出場者:有吉弘行/飯尾和樹(ずん)/小木博明(おぎやはぎ)/小籔千豊/千原ジュニア(千原兄弟)/バカリズム/日村勇紀(バナナマン)/又吉直樹(ピース)/山里亮太(南海キャンディーズ)/吉村崇(平成ノブシコブシ) (50音順)

フロア進行:伊藤利尋(フジテレビアナウンサー) ほか

※放送内容と一部異なる箇所がございますが、あらかじめ ご了承の上、お楽しみください。

すべて表示