閉じる

FOD

重要なお知らせ:Webサイトのリニューアルに伴うシステムメンテナンス実施について

セルビア・クライシス

セルビア・クライシス
セルビア・クライシス

作品概要

第一次世界大戦、初期。東欧セルビアに、オーストリア・ハンガリー帝国軍が侵攻、次々と市民が虐殺され、ついに長い緊張状態の糸が切れ、開戦に―。連合国の支援を取り付け、応戦を決意したセルビアは、数々の歴戦を率いてきたペータル前国王に軍指揮権を託し、進軍を開始。ペータルは、司令部と合流すべく、最大の激戦地へ向かう。一方、激戦地では、若き青年兵マリンコが所属する≪精鋭≫砲兵隊が最新機関銃を駆使し、ドイツの支援で圧倒的軍事力を誇る敵軍と好戦を繰り広げるも、物資調達に限界が来ようとしていた。反撃か降伏かー。プライドを賭ける男たちに迫る最終決断。その後の世界の戦争を変えた、知られざる名戦が今、始まる!

キャスト

ペータル1世:ラザル・リストフスキー/マリンコ:ミラン・コラク/ジオータ:ラドヴァン・ヴヨヴィッチ/マクレナ:ダニカ・リストフスキー

スタッフ

■監督・脚本:ペータル・リストフスキー■プロデューサー:ラザル・リストフスキー
(C)2018 ZILLION FILM, ALL RIGHTS RESERVED
すべて表示