閉じる

FOD

重要なお知らせ:Webサイトのリニューアルに伴うシステムメンテナンス実施について

はるか、ノスタルジィ

はるか、ノスタルジィ
はるか、ノスタルジィ

作品概要

綾瀬慎介は少女小説「小樽・恋シリーズ」の人気作家。小説の挿絵画家であった親友、紀宮の死をきっかけに、長い間記憶の彼方へと追いやっていた故郷・小樽を訪ねる。慎介はそこで自分のファンだという少女はるかと出会う。はるかの案内で小樽を回る先々で、古風な身なりの少年が姿を現す。慎介はいつしかその少年が、遠い昔の自分自身だということに気づき、はるかも自らの過去に生きていた憧れの人ではないかと思い始める…。

原作

■原作:山中恒(講談社刊)

キャスト

勝野洋/石田ひかり/松田洋治/尾美としのり 

スタッフ

■監督・脚本:大林宣彦■製作・企画:川島國良/大林恭子■音楽監督:久石譲
(C)ピーエスシー
すべて表示