閉じる

FOD

重要なお知らせ:6月14日(月)クレジットカード決済機能メンテナンス実施について

この世界に残されて

この世界に残されて
この世界に残されて

作品概要

ナチス・ドイツによって約56万人ものユダヤ人が殺害されたと言われるハンガリー。終戦後の1948年、ホロコーストを生き延びたものの、家族を喪い孤独の身となった16歳の少女クララは、ある日寡黙な医師アルドと出会う。言葉をかわすうちに、彼の心に自分と同じ欠落を感じ取ったクララは父を慕うようにアルドになつき、アルドはクララを保護することで人生を再び取り戻そうとする。彼もまた、ホロコーストの犠牲者だったのだ。だが、ソ連がハンガリーで権力を掌握すると、世間は彼らに対してスキャンダラスな誤解を抱き、やがて二人の関係も時の流れとともに移り変わってゆく―。

原作

■原作:Ferfiidok lanyregenye(ジュジャ・F・ヴァールコニ)

キャスト

アルド:カーロイ・ハイデュク/クララ:アビゲール・セーケ/オルギ:マリ・ナジ/エルジ:カタリン・シムコー/ペペ:バルナバーシュ・ホルカイ

スタッフ

■監督:バルナバーシュ・トート■脚本:バルナバーシュ・トート/クララ・ムヒ■製作:モーニカ・メーチ/エルヌー・メシュテルハーズィ/インフォルグ-M&Mフィルム
(C)Inforg-M&M Film 2019
すべて表示