閉じる

FOD

重要なお知らせ:5月18日(火)「auID」「auかんたん決済」システムメンテナンス実施について

プッシャー3

プッシャー3
プッシャー3

作品概要

老いた麻薬王、ミロはかわいい娘の誕生日パーティの準備で忙しかった。しかし同時に行っていた麻薬取引でヘロインを受け取るはずだったところ、1万個におよぶエクスタシーの錠剤を手にしてしまった。借金の支払いのためにヘロインを売ろうとしていたミロは、急ぎ現金が必要なため手下のムハンマドにエクスタシーを売ってくるよう命じるがムハンマドはそのまま帰ってこない。次第に追い詰められていくミロは狂気の道を辿っていく。一度裏社会に身を投じてのし上がっていった男が、世代交代と時の流れについてゆけず、狂気の行動に出る様を描く、『プッシャー』3部作の最終章にして超極悪バイオレンス。この3部作はアメリカでも人気、評価が高く、『ドライヴ』が世に出る前から3部作として認知されており、デンマーク映画としては異例の成功をおさめている。

キャスト

ズラッコ・ブリッチ/アイヤス・アガク/マリネラ・デキク/クジム・ロキ

スタッフ

■監督・脚本:ニコラス・ウィンディング・レフン■製作:ヘンリック・ダンストラップ■撮影:モーテン・ソーボー
(C)2005 NWR Films ApS/Pusher 3 Ltd.
すべて表示