閉じる

FOD

FODプレミアム会員でログインできないお客様に関して

ティム・バートンのコープスブライド

ティム・バートンのコープスブライド
ティム・バートンのコープスブライド

作品概要

アカデミー賞候補となり、2005年度ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞の長編アニメ賞に輝いた「ティム・バートンのコープス ブライド」は、彼の傑作「シザーハンズ」や「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の流れをくむ、ダークかつロマンティックな作品。
19世紀ヨーロッパのとある村、結婚を控えた気弱な若者ビクター(声:ジョニー・デップ)は、ふとしたことから死体の花嫁(声:ヘレナ・ボナム=カーター)と結婚の誓いを立ててしまい、“死者の世界”へ連れ去られる。一報、“生者の世界”では彼の本当の花嫁ビクトリア(声:エミリー・ワトソン)が、彼の帰りを待っていた。厳しい制約だらけの“生者の世界”より自由で生き生きとした“死者の世界”。ビクターはそこで真実の愛を貫く決心をする。愉快でロマンティックで活気あふれる死後の世界を描いたティム・バートンの新たなストップモーション・アニメ。

キャスト

ビクター:ジョニー・デップ/コープス ブライド:ヘレナ・ボナム=カーター/ビクトリア:エミリー・ワトソン

スタッフ

■監督/製作:ティム・バートン■監督:マイク・ジョンソン■音楽:ダニー・エルフマン
(C)2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
すべて表示