閉じる

FOD

「iOS14」における課金不具合について
FODプレミアム会員でログインできないお客様に関して

セックス・アンド・ザ・シティ2

セックス・アンド・ザ・シティ2


この映像はR指定作品のため、15歳未満のお客様は視聴することができません。

セックス・アンド・ザ・シティ2

作品概要

友人の結婚式で、久しぶりに顔をそろえた4人の親友たち。ベストセラー作家のキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、2年前に波乱の末に結ばれたミスター・ビッグ(クリス・ノース)と、平和な結婚生活を送っていた。PR会社社長のサマンサ(キム・キャトラル)は、自ら選んだ独身生活を謳歌していた。優しい夫と可愛い子供に囲まれたシャーロット(クリスティン・デイビス)は、理想の家庭作りを楽しんでいた。弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン)は、キャリアと家庭の両立に励んでいた――。
そんなキャリーが結婚生活に疑問を抱くようになったのは、ミスター・ビッグとの結婚記念日だった。キャリーはその日、ミスター・ビッグに特別な愛の言葉を彫ったロレックスの腕時計をプレゼントする。ところが、夫からの贈り物は、テレビというロマンティックのかけらもない代物。結婚しても、恋人同士のようにドレスアップしてディナーに出かけ、甘い言葉を囁いてほしい──そんなキャリーの願いは、最近ではすっかり無視されていた。ミスター・ビッグは出かけるのを嫌がり、家で寝そべりながらテレビばかり見がるようになった。そのくせ、ようやく重い腰をあげてパーティへ出かけると、キャリーを放ったらかして、妖艶な美女(ペネロペ・クルス)と親しげに話しこんでいたりする。そんなある日、ミスター・ビッグはキャリーに、驚くべき提案を申し出る。週に2日は、別々に過ごそうと言うのだ。

キャスト

キャリー・ブラッドショー:サラ・ジェシカ・パーカー(永島由子)/サマンサ・ジョーンズ:キム・キャトラル(勝生真沙子)/シャーロット・ヨーク=ゴールデンブラット:クリスティン・デイビス(松谷彼哉)/ミランダ・ホッブス:シンシア・ニクソン(渡辺美佐)/エイダン・ショー:ジョン・コーベット(安井邦彦)/ミスター・ビッグ:クリス・ノース(中田譲治)

スタッフ

■監督/製作/脚本:マイケル・パトリック・キング■製作:サラ・ジェシカ・パーカー/ダーレン・スター/ジョン・メルフィー■製作総指揮:トビー・エメリッヒ/リチャード・ブレナー/マーカス・ビシディ■撮影:ジョン・トーマス美術:ジェレミー・コンウェイ■編集:マイケル・ベレンバウム■衣装:パトリシア・フィールド■音楽:アーロン・ジグマン
(C)2010 Village Roadshow Films(BVI)Limited. All rights reserved.
すべて表示