閉じる

FOD

FODプレミアム会員でログインできないお客様に関して

しあわせの隠れ場所

しあわせの隠れ場所
しあわせの隠れ場所

作品概要

一度はホームレスになるなど過酷な少年時代を過ごしながらも、ある家族との出会いによって自らの才能を開花させ、ドラフト1巡目指名でNFLデビューを飾ったマイケル・オアー選手の感動の実話をサンドラ・ブロック主演で映画化。原作はマイケル・ルイスのベストセラー・ノンフィクション『ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟』。共演はカントリー歌手のティム・マッグロウと「僕らのミライへ逆回転」のクィントン・アーロン。監督は「オールド・ルーキー」のジョン・リー・ハンコック。
夫と娘、息子の4人で幸せに暮らす裕福な白人家庭の夫人リー・アン。彼女はある凍てつくような真冬の夜、ひとり寂しくTシャツと短パンで歩いている巨漢の黒人少年に目を止め、声をかける。そして、マイケルと名乗るその少年を放っておけなくなり、ひとまず自宅へ彼を招き入れることに。マイケルは父親の顔も知らずに育ち、母親とは引き離され、住む場所や学校も転々とする劣悪な境遇に置かれていた。そんな彼に、はじめは憐れみだけを感じていたリー・アン。しかし、マイケルの瞳の中に輝きを見つけた彼女は後見人になると決心、自分の部屋と教育の場を与え、改めて家族の一員としてマイケルを迎え入れるのだった。またリー・アンはある時、大柄でありながら敏捷な肉体と仲間を危険から守る保護本能に秀でた心を持つマイケルにアメリカン・フットボールの才能を見出す。こうしてアメフトに取り組むマイケルはたちまちその能力を発揮し、一躍注目選手として成長していくのだが・・・。

原作

マイケル・ルイス

キャスト

リー・アン・テューイ:サンドラ・ブロック(佐々木優子)/マイケル・オアー :クィントン・アーロン(かぬか光明)
ショーン・テューイ:ティム・マッグロウ(押切英希)/ミス・スー:キャシー・ベイツ(弥永和子)/コリンズ・テューイ:リリー・コリンズ(武田華)/S・J・テューイ:ジェイ・ヘッド(小平有希)

スタッフ

■監督:ジョン・リー・ハンコック
(C)2010 Warner Bros. Entertainment. All Rights Reserved.
すべて表示