閉じる

FOD

ナイチンゲール

ナイチンゲール


この映像はR指定作品のため、15歳未満のお客様は視聴することができません。

ナイチンゲール

作品概要

≪すべてを奪われた女は復讐の旅に出る・・・・・・。≫19世紀、オーストラリアのタスマニア地方。けちな盗みを働き流刑囚となったアイルランド人のクレアは、その美しい容姿と歌声から、一帯を支配する英国軍将校ホーキンスに囲われていた。クレアの夫エイデンは、彼女が刑期を終えた後も釈放されることなく、拘束されていることについて不満を持ち、ホーキンスに交渉を試みる。しかし、逆上したホーキンスはクレアを仲間達とレイプした挙句、彼女の目の前でエイデンと子供を殺害してしまう。尊厳を踏みにじられ、愛する者達を奪われたクレアは復讐を決意するが、野心と出世を目論むホーキンスはローンセストンに駐屯するベクスリー大佐に昇進を直訴するために旅立った後だった。クレアは先住民アボリジニの黒人男性ビリーに道案内を依頼し、将校らを追跡する旅に出る。危険な任務を嫌い、最初は彼女に反発しなが謝礼金のために嫌々同行していたビリーだったが、彼女の本当の目的を知ると、自分も白人達から家族や仲間を殺されて奴隷となった過去を打ち明ける。共通の敵を持つ2人の間には強い絆が生まれてゆく――。

キャスト

クレア:アイスリング・フランシオシ「ゲーム・オブ・スローンズ」/ホーキンス:サム・クラフリン『あと1センチの恋』/ビリー:バイカリ・ガナンバル/ルース:デイモン・ヘリマン「マインド・ハンター」/ジャゴ:ハリー・グリーンウッド『ハクソー・リッジ』/エイデン:マイケル・シェズビー『ハクソー・リッジ』/グッドウィン:ユエン・レスリー『スリーピング ビューティー/禁断の悦び』

スタッフ

■監督・脚本:ジェニファー・ケント『ババドック 暗闇の魔物』
(C)2018 Nightingale Films Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Screen Tasmania.
すべて表示