閉じる

FOD

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル


この映像はPG-12指定作品のため、小学生には助言・指導が必要です。

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

作品概要

貧しい家庭で、幼いころから母ラヴォナ(アリソン・ジャネイ)の暴力と罵倒の中で育てられたトーニャ・ハーディング(マーゴット・ロビー)。天性の才能と努力でアメリカ人初のトリプルアクセルを成功させ、92年アルベールビル、94年リレハンメルと二度のオリンピック代表選手となった。しかし、彼女の夫だったジェフ・ギルーリー(セバスチャン・スタン)の友人がトーニャのライバルであるナンシー・ケリガンを襲撃したことで、スケート人生は一変。転落が始まる。一度は栄光を掴み、アメリカ中から大きな期待を寄せられたトーニャ・ハーディングだったが、その後、彼女を待ち受けていたのは・・・・・・。フィギュアスケート史上最大といわれる衝撃的な事件の意外な真相と、彼女の波乱万丈な半生の物語。

キャスト

マーゴット・ロビー/セバスチャン・スタン/アリソン・ジャネイ

スタッフ

■監督:クレイグ・ギレスピー■製作・脚本:スティーヴン・ロジャース■音楽:ピーター・ナシェル■編集:タチアナ・S・リーゲル
(C)2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.
すべて表示