閉じる

FOD

【東海テレビ】さくらの親子丼

【東海テレビ】さくらの親子丼(2020)

配信概要

放送後 期間限定無料配信

毎週土曜よる11時40分放送

【東海テレビ】さくらの親子丼(2020)

作品概要

様々な事情で家族と一緒に暮らすことができない子どもたちが、一時的に避難する“子どもシェルター”。
九十九さくら(真矢ミキ)は「空っぽのお腹を満たせばココロも満たされるはず」という信念のもと、子どもシェルター「ハチドリの家」の食事スタッフになり、食べることを通じて子どもたちに愛と希望を伝えてきた。
あれから2年―

さくらは、新たに作られた子どもシェルター「第2ハチドリの家」でスタッフとして働いていた。
父親から虐待を受けながらも、その父を見捨てることができない少女に、母親に殺されかけ九死に一生を得た少年。そして父親の虐待を裁判で訴えた幼い少女。そこには、傷ついた子どもたちが次々とやってくる。
「子どもたちが傷ついた羽根を休めるように。そして未来にむかって歩みだせるように。大人はその手助けをするだけ・・・」様々な経験を経て、さくらの子どもたちに向かう思いも深まっていた。
そんな中「第2ハチドリの家」に、新米弁護士の宮部雪乃(新川優愛)がやってくる。雪乃の子どもたちへの熱心すぎる思い入れは、時に激しい摩擦を起こす。子どもたちは返って離反し、激しく傷つく雪乃。そんな姿にかつての自分を見出し、優しく寄り添うさくら。
更に、さくらは加害者である親たちにも向き合い、心の奥底にある思い扉を開いていく。

傷つき、大人に絶望した子どもたちに、社会は、そして私たちはどんな手を差し伸べたらいいのか?
時に優しく、時に厳しく、子どもたちのために奮闘するさくらを待ち受ける新たな試練とは!?

原作

原作/脚本:清水有生

キャスト

真矢ミキ(九十九さくら)/新川優愛(宮部雪乃)/山崎静代(高瀬川多喜)/井本彩花(門倉真由子)/hibiki(高野みどり)/倉島颯良(徳納朝子)/西本まりん(西川夏美)/清水香帆(浅尾希望)/遠藤健慎(片桐隼人)/後藤田しゅんすけ(室井拓真)/永瀬莉子(阪巻梨花)/細田佳央太(岡林大樹)/鶴見辰吾(岡林康浩)/名取裕子(三谷桃子)

スタッフ

■企画:市野直親(東海テレビ)
■企画協力:古賀誠一(オスカープロモーション)
■プロデューサー:河角直樹(東海テレビ)/中頭千廣(東海テレビ)/浦井孝行(アップサイド)/岸川正史(アップサイド)■原作/脚本:清水有生■演出:阿部雄一/谷川功/最知由暁斗■音楽:富貴晴美■主題歌:「sign」lol‐エルオーエル‐■協力:オスカープロモーション■制作:東海テレビ/アップサイド
(C)2020東海テレビ/アップサイド
すべて表示

エピソード全 7 件