閉じる

FOD

税務調査官 窓際太郎の事件簿

#7 税務調査官 窓際太郎の事件簿7 徳島県鳴門温泉―太郎&母トメの珍道中・・・が一転、連続殺人に遭遇し大混乱!!旅館女将に迫る巨悪の影を暴け!!

時間:95分

配信期間:2020年10月02日 00時00分 ~ 2024年07月31日 23時59分

世田谷区南税務署の窓辺太郎(小林稔侍)は「窓際」と呼ばれているが、国税局査察部長・森村(北村総一朗)の命を受けて悪を懲らす陰の税務調査官なのだ。ある日、太郎は母・トメ(野村昭子)と鳴門へ旅行へ出掛ける。元同僚の佐和子(石井苗子)が女将を務める老舗旅館「はし田」では、数日前に事故死した主人・恒夫から睡眠薬が検出され、殺人疑惑が浮上していた。恒夫の娘で佐和子の継子・琉美(岩崎ひろみ)とも顔見知りだった太郎は、母子の行く末を心配する。そんな中、琉美との結婚を反対されていた恋人・武史が容疑者として連行、証拠不十分で釈放されるものの、その後首吊り死体で発見される。死の直前、琉美に「真犯人を突き止める」と話していた事から、太郎は殺人事件と推測する。

すべて表示