閉じる

FOD

重要なお知らせ:Webサイトのリニューアルに伴うシステムメンテナンス実施について

バビロン・ベルリン Season1

(字幕版)全話パック

時間:1話 約48分

配信期間:2020年05月13日 00時00分 ~ 2022年03月04日 23時59分

視聴期限:購入から10日

(字幕版)全話が期間中、見放題となるお得なパック※但しいずれかの課金コースに入会している必要があります。一度サイトを退会するとパックは無効となりますのでご注意ください。※配信中の作品のみ視聴可能です。※配信期間内でも視聴期間が終了すると視聴することが出来ませんのでご了承下さい。

すべて表示

このパックに含まれるエピソード

【無料】(字幕版)第1話

【無料】(字幕版)第1話

1929年、ベルリン。ケルンから転任したばかりのラート警部がヴォルター上級警部とともにボルノ映画の撮影現場に踏み込む。拘留された撮影監督のケーニヒは隠し持っているフィルムの所在を明かさない。貧しい家庭を支えるため、昼間は警視庁での事務…

無料

時間:48分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第2話

(字幕版)第2話

ラートはフィルムの在り処を探るべく、ケーニヒに尋問を行う。しかし、尋問中にケーニヒはラートの拳銃を奪い自殺してしまう。ケーニヒは何者かに口封じをされて自殺したと踏んだラートは、引き続き黒幕の調査をする。カルダコフとスウェタは列車の…

時間:48分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第3話

(字幕版)第3話

ロシアの貨物列車がベルリンに到着。スウェトラーナは運転士に、行き先がイスタンブールからパリに変更になったと告げる。共産主義組織が5月1日にベルリンで禁止されているデモを強行するため、警察は厳戒態勢。その頃、運転士はカルダコフの下宿を…

時間:47分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第4話

(字幕版)第4話

5月1日。ラートとヴォルターは、共産党のデモ隊と警察部隊の騒乱に巻き込まれる。避難した先の住宅で、2人の女性が銃撃によって命を落としてしまう。彼らが遺体に付き添い解剖室へ行くと、殺人課のベーム警部がシャルロッテを伴い現れた。警部が担…

時間:46分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第5話

(字幕版)第5話

思いもよらない人物から撃たれたカルダコフは奇跡的に一命を取りとめる。ラートはグレーフから情報を得て、あるフィルムラボを訪ねたが、ネガは保管されておらず、捜しているフィルムにもたどり着けない。多数の犠牲者を生んだメーデーの後、激化し…

時間:48分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第6話

(字幕版)第6話

ベンダ審議官に誘われ、教会のミサに出席したラート。告解室で自分が兄の奥さんを愛してしまったことを懺悔する。その後の茶会でラートは警視総監から5月暴動の報告書を警察に有利になるような内容で書くよう圧力をかけられる。その頃ニッセン家の…

時間:48分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第7話

(字幕版)第7話

シュミット博士は戦争神経症に関する研究を発表するが、インチキ科学だと非難される。シャルロッテは貨物駅に潜入し、ガスの漏出で中毒者が出たことを知る。ソビエトから戦争物資の密輸を行っているのは “黒い国防軍”と呼ばれる秘密の戦闘部隊。…

時間:47分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分

(字幕版)第8話

(字幕版)第8話

行政長官の元へ連行されたニッセンは、殺虫剤の輸送には何らかの手違いがあったと主張するが、貨車からは極めて危険な毒ガスが検出されたことを知らされる。グレータはベンダ一家の留守中に家を抜け出して、フリッツと湖へ出かける。8時までに帰宅…

時間:48分

配信期間:~2022年03月04日 23時59分