閉じる

FOD

シックスティーン症候群

第3話 ずっと、あたしだけのものだったのに

時間:23分

配信期間:2020年07月03日 00時00分 ~ 2021年05月25日 23時59分

浅田は、息吹を意識し始める。息吹と浅田が日に日に仲良くなっていくのが面白くないめいは、息吹が自分から離れていくんじゃないかと不安になっていた。息吹は、めいに「他の子とも仲良くしたら?」と言う。息吹が離れていきそうで心配なめいは一人思い出の屋上にいく。「男なんて大嫌い」という、めいの気持ちは加速する。めいを探しに屋上にきてくれた息吹は、自分のマフラーをめいにつけてあげる。相変わらず息吹に寄ってくる浅田や息吹に告白しようとする女子生徒を前に、喘息の振りをして倒れる。そんなめいを必死に助けようとする息吹が反対に風邪で倒れてしまう。浅田に抱えられて保健室へ運ばれる息吹を見て途方に暮れる、めい。息吹をおんぶして走る浅田を見る、櫻井直の姿も。保健室で、「なぜそんなにめいに構うのか?」と尋ねる浅田に対し、「決めたんだ」と答える息吹。浅田は、息吹を抱きしめ「俺が守る」「お前のことが好きだから」と告白。それを見てためい。浅田に告白され気まずい息吹は、浅田を避けるようになるが、浅田は息吹をデートに誘い、二人はショッピングモールでデートすることに。浅田は、「今度は映画に行こう」「その時に返事を聞かせて欲しい」と伝える。そんな時、浅田の嘘を知ってしまい、ショックを受けた息吹はめいの胸で泣いてしまい・・・

すべて表示