閉じる

FOD

時をかけるバンド

第8話 CHAHHAN&RYOYUKI&SHIORI&TOHKO

時間:26分

配信期間:2020年10月07日 12時00分 ~ 2021年08月17日 23時59分

『77番』の原曲を聴いた「江花有希」は、それが自分に向けて歌った曲だと確信、かつて路上ライブをしていた場所へと向かい、そこで『77番』を歌っている少年を発見する。『77番』の曲は、その少年がそこで歌っている有希のことを想って作った曲だった。有希は少年に自分たちのデビュー曲が少年の作った『77番』だと伝え、少年を連れて事務所社長「柳下雄一」に会いに行く。少年と柳下は、2人で話し合いをすることになる。帰って「亮」と「加藤汐里」「村上瞳子」にその話をする有希。瞳子は、少年が有希の運命の人ではないかと勝手に盛り上がる。亮は、人の曲であっても、君たちがデビューして活躍する姿を1日でも早く見たいと告げる。ところが少年は柳下の説得には応じず、自分の曲を使わせるのを拒んでいだ。困っていた柳下のもとに亮が現れ、「彼のことは僕に任せてくれ」と言うのだった・・・・・・。

【出演】
三浦翔平/白石聖/長井短/大原優乃/板垣瑞生/坂東龍汰/石井貴就/希代彩/渡辺裕之

【スタッフ】
■脚本:下田悠子■オープニング:赤い公園「オレンジ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)■エンディング:赤い公園「pray」(ソニー・ミュージックレーベルズ)■企画:加藤達也/杉山剛(ソニー・ミュージックエンタテインメント)■プロデュース:櫻井雄一(ソケット)■協力プロデューサー:村上正成/孫揚(YOUKU)■チーフプロデューサー:木沢基/胡可(YOUKU)■エグゼクティブプロデューサー:早川敬之/謝穎(YOUKU)■監督:椿本慶次郎■制作協力:ソケット■制作:フジテレビ/YOUKU

すべて表示