閉じる

FOD

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

#6 2020/8/20放送 病気に大きいも小さいもない

時間:45分

配信期間:2020年08月20日 22時54分 ~

視聴期限:購入から8日

葵みどり(石原さとみ)は小野塚綾(成田凌)も誘い、相原くるみ(西野七瀬)たちと区民センターで高齢者を対象とした服薬指導教室を行う。指導を終えたみどりたちが帰ろうとすると、目の前で高齢の女性、小川早苗(高林由紀子)が倒れた。早苗は、萬津総合病院に搬送され入院することに。みどりが現在服用している薬を尋ねると、早苗は飲んでいないと答える。その後、処方された薬を指示通りに飲む早苗だが、一向に体調が良くならない。悩むみどりに薬剤部・副部長の七尾拓(池田鉄洋)は、早苗が多剤耐性菌の保菌者ではないかと疑う。みどりは多剤耐性菌について調べていると瀬野章吾(田中圭)に患者を見ろと言われ、早苗が本当に服薬していなかったかを調べることに。
一方、生理痛がひどく、萬津総合病院の外来にやって来た遠野倫(山谷花純)。薬剤部主任の刈谷奈緒子(桜井ユキ)の指示で、くるみは遠野を相手に、初めて一人での服薬指導をすることに。上手く服薬指導が出来たと調剤室に帰って来たくるみに、みどりは何かあったら必ず自分に相談するよう告げる。その後、遠野から体調が改善しないとの電話を受けるくるみだったが・・・。

すべて表示