閉じる

FOD

【BSフジ】警視庁捜査資料管理室

第十一話 2019/6/10放送 「部下にシンナー男の危険が迫る!少女はどこからきたのか!?」

時間:25分

配信期間:2019年06月10日 23時30分 ~ 2020年03月31日 23時59分

中央区三角公園不審死事件:
仕事中に出会い系をしていたことで緒方室長(甲本雅裕)からこっぴどく叱られた明石幸男(瀧川英次)は、心を入れ替え順調に入力作業を進めている。事件に首を突っ込まなければ、作業は早く進むのだ。そこへ、休憩中に外へ出た部下・小守泰次郎(武野功雄)から、切羽詰まった電話がかかってくる。小守は怪しい男に遭遇し、犯罪を未然に防ごうと上司の明石に連絡をしてきたのだ。その男はシンナーの臭いがして、さらに落としたメモには「ナイフ」と書かれていたという。明石は小守の身を案じ、戻ってくるように伝えるが、小守は尾行を止める気配はない。部下の身の安全と犯罪防止の狭間で苦悩する明石。その時、部屋の中に見知らぬ少女がいることに気づく。明石の問い掛けに一切答えない不思議な少女、この子は誰なのか?一体どこからきたのか??やがて明らかになる意外な真相は・・・。

【キャスト】
瀧川英次/秋元才加/武野功雄/小橋めぐみ/山崎莉里那/須田慎一郎/東島衣里(ニッポン放送アナウンサー)/甲本雅裕(声の出演)/渡辺真理(ナレーション)

すべて表示