閉じる

FOD

ワールドカップバレー

マスターズ・オブ・セックス シーズン1

第11話 (字幕版)男の闘い、女の闘い

時間:54分

配信期間:2019年03月29日 00時00分 ~ 2020年03月28日 23時59分

バージニアを解雇したため、マスターズはジェーンとともに研究報告の準備に奮闘する。慌ただしく動き回る夫を見たリビーは手伝いを買って出る。一方バージニアは、テネシー州ノックスビルで開かれる産婦人科会議でガン検診の重要性を訴えてはどうかとデポール医師に提案する。デポールは会議に一緒に参加するようバージニアに頼むが、子供がいるバージニアは断ってしまう。そのことを聞いたハスはバージニアに出張に行くよう勧め、かくしてバージニアはデポールとともにノックスビルへと旅立つ。そんな中、留守を預かっているハスの元にバージニアの元夫ジョージが押しかけてくる。

研究報告の内容に新鮮味を感じないマスターズは、自分の発表の参考にするため講演会へと出かける。デポールとバージニアは経費削減のため列車ではなくバスで現地に向かう。デポールはバージニアから、マスターズが多額の給与を大学側からもらっていることを聞かされ、憤りを感じる。バスの故障で会議を見逃したデポールはバージニアの提案で、会議に参加している医師たちの妻にガン検診の重要性を訴える。一方病院で夫の手助けをするリビーは、とある実験結果を見て夫とバージニアの間に何かあるのではと不安になる。真っ向から勝負を挑むイーサンにジョージは敗北を感じつつ、「お前の知らない彼女を俺は知っている」と捨てゼリフを吐く。

イラ立ちが募るマスターズの元にハスの後釜として新しい医師が現れるがマスターズは相手にしない。焦るマスターズはこれまでの研究結果をすべて研究報告にぶち込もうとする。帰りのバスの中でデポールは男性優位の医学界について愚痴をこぼす。さらに自分が末期ガンであること、そして自分の後を引き継いでくれる後任を探していることをバージニアに告げる。帰宅したハスはバージニアに一緒に人生を歩んでいこうと告白。一方リビーは夫との関係をつなぎとめようとするがバージニアを失ったマスターズは後悔でいっぱいだった。

【出演】
マイケル・シーン/ニコラス・ダゴスト/リジー・キャプラン/ヘレーネ・ヨーク/ケイトリン・フィッツジェラルド

【スタッフ】
■監督:フィル・エイブラハム■脚本:エイミー・リップマン

マイケル・シーン/ニコラス・ダゴスト/リジー・キャプラン/ヘレーネ・ヨーク/ケイトリン・フィッツジェラルド

■監督:フィル・エイブラハム■脚本:エイミー・リップマン

すべて表示