閉じる

FOD

ワールドカップバレー
消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

マスターズ・オブ・セックス シーズン1

第06話 (字幕版)立ち上がる女たち

時間:57分

配信期間:2019年03月29日 00時00分 ~ 2020年03月28日 23時59分

女性の性反応に関するジークムント・フロイトの説を検証したいとバージニアは考えていた。流産をしたリビーの心の傷を癒やそうと、マスターズは夫婦でマイアミのビーチへ休暇に出る。しかしホテルの部屋に入るなり、隣室に泊まるカップルのあえぎ声が聞こえる。彼らが70代の老夫婦と分かると、マスターズは興味を抑えきれなくなる。スカリー副学長が男娼と密会をする中、妻のマーガレットは友人がマスターズの実験に参加していることを聞き、自身の性生活の物足りなさを思い知らされる。
バージニアがジェーンを実験台に使って独力でフロイトの説を検証した結果、説が誤っている可能性が出てきた。休暇中のマスターズにバージニアが報告すると、結果の裏付けを取るために実験がさらに必要だとマスターズは言う。電話の話を聞いていたリビーは、夫が仕事を気にかけ妻の自分に目を向けられないことに気づき、彼を1人でセントルイスへと追い返す。その後、隣室の老夫婦と懇意になり2人の子持ちなどとウソをついたりするが、夜になると老夫婦の夫が部屋にやってきて隣室に妻がいるにもかかわらずリビーに迫ってくる。一方、ジェーンは勃起不全のランガムに精神分析を勧める。マスターズの実験に参加しようと面談に来たマーガレットは、夫との性生活で自分は満たされていないことに気づく。
閉塞感を覚えたマーガレットが「青春物語」を見に映画館へ行くと、偶然ランガムに出会う。親密な雰囲気になった2人はマーガレットの車の中で行為に及ぶ。オーガズムを感じたことがないという理由で実験への参加をマスターズから断られ傷ついていたマーガレットは、その時初めて性行為によって満足を得る。フロイトの説への挑戦を認められ、マスターズから「研究助手」という新たな肩書をもらったバージニアは、2人で研究の実験台になろうとマスターズを誘うのだった。

【出演】
マイケル・シーン/リジー・キャプラン/ケイトリン・フィッツジェラルド/ボー・ブリッジス/アリソン・ジャネイ/ヘレーネ・ヨーク/テディ・シアーズ

【スタッフ】
■監督:アダム・デヴィッドソン■脚本:リン・グリーン/リチャード・レヴィン

マイケル・シーン/リジー・キャプラン/ケイトリン・フィッツジェラルド/ボー・ブリッジス/アリソン・ジャネイ/ヘレーネ・ヨーク/テディ・シアーズ

■監督:アダム・デヴィッドソン■脚本:リン・グリーン/リチャード・レヴィン

すべて表示