閉じる

FOD

ワールドカップバレー
消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

マスターズ・オブ・セックス シーズン1

第04話 (字幕版)突然の訪問者

時間:53分

配信期間:2019年03月29日 00時00分 ~ 2020年03月28日 23時59分

マスターズの性反応の実験は再び病院で行われるようになっていた。実験を終えたバージニアが夜遅く家に帰ると、家主から追い出された元夫のジョージが転がり込んでいた。彼はバージニアをベッドに誘い一晩泊まると、ヘンリーとテッサの面倒を見るから居候させてくれとバージニアに申し入れる。子供の誕生を控えたマスターズは、厳しかった父親の苦々しい記憶がよみがえり不安を募らせていた。そこへ母親のエスタブルックスが妻リビーの世話をしにやって来る。一方、弄んだ女性たちに非難のまなざしを向けられるハースに、スカリー副学長の18歳になる娘ビビアンが近づいてくる。彼女は16歳の誕生会で自分と踊ってくれたハースに、好意を寄せていた。
マスターズが診ていた患者ソフィア・ゼリンスキーは、これ以上子供は産めないと言い、妊娠中の子供を出産した後に不妊手術をしてくれとマスターズに頼む。彼は手術の是非を病院で審議する以前に、彼女の夫の同意がなければ不可能であるとソフィアに告げる。しかしその後、マスターズはソフィアの息子の言動から夫の虐待を読み取り、彼女が将来的に夫から逃れるためには連れていける子供は2人が限界だということを彼女の口から聞く。その頃、ジョージが性反応の実験に偽名で参加し、バージニアはそれをマスターズに言えずにいた。バージニアとハースの仲を取り持とうとするリビーは、自宅のパーティーに2人を招く。そこでハースは子連れでやってきたバージニアに出くわして驚く。バージニアに再び拒絶されたハースが酔って家に帰ると、ビビアン・スカリーが彼の帰りを待っていた。彼はビビアンを家に招き入れ事に及ぼうとするが、呼び出しがかかり彼女に病院まで送るよう頼む。
パーティーでヘンリーに対し反射的に怒りをぶつけたマスターズは、生まれてくる子への自分の対処に不安を抱く。エスタブルックスは子育てを手伝うと言って、セントルイスで家探しを始める。リビーにマスターズの父親のことを尋ねられると、彼女は話をはぐらかす。ハースはビビアンに前夜の自分の態度について謝罪する。マスターズはソフィアの帝王切開手術で、仲間の目を欺いて彼女に不妊手術をする。バージニアは元夫が実験に参加したことをマスターズに告白する。彼女はジョージの偽名を明かすことはしなかったが、マスターズはそれを突き止め、面談と偽って彼からバージニアとの性生活を聞き出す。

【出演】
マイケル・シーン/ニコラス・ダゴスト/リジー・キャプラン/ケイトリン・フィッツジェラルド/アン・ダウド

【スタッフ】
■監督:ジェニファー・ゲッツィンガー■脚本:エイミー・リップマン

マイケル・シーン/ニコラス・ダゴスト/リジー・キャプラン/ケイトリン・フィッツジェラルド/アン・ダウド

■監督:ジェニファー・ゲッツィンガー■脚本:エイミー・リップマン

すべて表示