閉じる

FOD

マスターズ・オブ・セックス シーズン1

第02話 (字幕版)科学に挑め

時間:55分

配信期間:2019年03月29日 00時00分 ~ 2020年03月28日 23時59分

マスターズからセックスの実験の被験者カップルとして一緒に参加しようと提案され回答を先延ばしにしたバージニア。自分に対し思いを募らせるハスや、3日間の停学処分を受けた息子にも彼女は悩まされていた。マスターズの実験で実際に性交していると何者かがスカリー副学長に密告したため、研究打ち切りの命令がマスターズに下る。そこでマスターズがバージニアに問い詰めると、研究についてハスに話したことを彼女は認める。ハスがスカリーに漏らしたのだと思い込んだマスターズは、バージニアのせいで研究が潰れたとし彼女に解雇を言い渡す。ハスを信用できないと考えたマスターズは妻リビーの不妊治療担当医から彼を外し自ら治療に当たる。その一方、彼は密かに研究を続けるために機材をベティの娼館へと移す。しかしベティは娼館での実験を受け入れる代わりに自分を病院で雇えと言いだす。
娼館では、娼婦たちに怪しまれながらもマスターズが新たな実験を始めようとしていた。しかしその矢先、警察の手入れがあり彼も連行される。リビーは夫を不審に思いながらも警察署まで迎えに来る。その後マスターズは、警察が娼館に今後一切介入しないという約束を警察署長に取りつける。しかし彼は娼婦たちをうまく扱えず、見かねたベティはバージニアに彼を手伝うよう勧める。病院内では、オースティン・ランガム医師が実験で組んでいたジェーンと関係を続けようとする一方、ハスはバージニアに対する欲望を院内の職員で満たそうとしていた。
マスターズは、スカリーに研究の許可を得ようとしながらリビーの不妊治療も進めていた。しかしリビーはハスを担当医に戻してほしいと主張する。ハスの方はマスターズの信用を失ったことで自分のキャリアが危うくなることを心配していた。娼館ではバージニアが現れ、娼婦たちを言いくるめて実験に協力させる。そのことでマスターズは、バージニアが自分の研究の成功には欠かせない存在であることを思い知る。子供がほしいベティはマスターズに対し、娼館で研究を続けたいなら卵管復元の手術をしろと言いだす。ベティを母親として不適格だと思うマスターズは、彼女が思いとどまるようバージニアに説得を頼む。しかしバージニアはベティから「子供を産みたいのは家庭を持ちたいと思える男性に出会ったからだ」という話を聞き、むしろマスターズに手術をしてあげるよう頼む。

【出演】
マイケル・シーン/リジー・キャプラン/ケイトリン・フィッツジェラルド/ニコラス・ダゴスト/テディ・シアーズ/ボー・ブリッジス/アリソン・ジャネイ/アナリー・アシュフォード/ヘレーネ・ヨーク

【スタッフ】
■監督:ミシェル・アシュフォード■脚本:マイケル・ディナー

マイケル・シーン/リジー・キャプラン/ケイトリン・フィッツジェラルド/ニコラス・ダゴスト/テディ・シアーズ/ボー・ブリッジス/アリソン・ジャネイ/アナリー・アシュフォード/ヘレーネ・ヨーク

■監督:ミシェル・アシュフォード■脚本:マイケル・ディナー

すべて表示