閉じる

FOD

プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン
重要なお知らせ:8月20日(火)「auID」「auかんたん決済」システムメンテナンス実施について

健康で文化的な最低限度の生活

#10 2018/9/18放送 命守る最後の砦・・・私たちができること

時間:45分

配信期間:2018年09月18日 22時00分 ~ 2020年03月31日 23時59分

視聴期限:購入から8日

ハルカ(永岡心花)は児童相談所で一時的に保護されるが、母・梓(松本まりか)とはいっこうに連絡がつかない。業を煮やしたえみる(吉岡里帆)は、梓の生活保護費を口座振り込みから窓口支給に変更。支給日当日、役所に乗り込んでくるであろう梓と話をしようと考えたのだ。
案の定、男と共にやってきた梓は怒り心頭。約束どおり生活保護費を支払うよう、強く求める。娘の心配よりお金に執着する梓の様子に、えみるの怒りも爆発寸前。えみるが、ハルカは児童相談所で保護され、養護施設への入所も検討されていることを告げると、梓はそれを断固拒否。挙句、激高した梓たちは・・・。
その頃、麻里(阿部純子)は子どもを産むかどうかを迷っていた。阿久沢(遠藤憲一)は授かった命を大事にしてほしいと願う反面、離れていた17年間の負い目もあり、何と言っていいか分からない。やがて麻里はある決意を固め・・・。

すべて表示