閉じる

FOD

ワールドカップバレー
消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

魔術師マーリン2

#10 恋の媚薬

時間:43分

配信期間:2017年10月06日 00時00分 ~ 2019年10月26日 23時59分

キャメロットを含む近隣五大王国が一堂に会し、和平協定を話し合うことになった。ホストとして、隣国の君主達を迎えるウーサー。だが、集まった王の中に、和平を望まない者が1人いた。
その王、アリネッドは、道化師で実は魔法使いのトリックラーを伴っていたが、同じく年頃の娘ヴィヴィアン姫を伴ってやってきたオーラフ王の親バカぶりを利用し、ヴィヴィアンとアーサーに恋の魔法をかけてオーラフを怒らせ、和平交渉を破綻させようと図っていた。
最初は、わがまま娘のヴィヴィアンなど眼中になかったアーサーだったが、トリックラーに恋の魔法をかけられ、たちまちヴィヴィアンに夢中になる。おまけに、恋の仲介役を頼まれたマーリンが、相手をグウェンと勘違いしたことから、とんだすれ違い騒動となり、ヴィヴィアンに振られて、片想いのまま落ち込むアーサー。
思惑通りに事が運ばないことでアリネッドに叱られたトリックラーは、今度はヴィヴィアンにも魔法をかけ、ついに相思相愛が実現、ヴィヴィアンの部屋に忍び込んだアーサーは彼女と熱い抱擁をかわす。
ところが、その現場に、トリックラーの注進を受けてオーラフが駆けつけ、怒ったオーラフは、アーサーに決闘を申し込む。
かくて、命を懸けた三番勝負が闘技場で開始され、勝者がどちらに転ぼうと、戦争は必至と云う状況に、何とか恋の魔法を解こうと、ドラゴンの知恵を借りるマーリン。ドラゴンの答えは、本当に愛する相手のキスを受けよというものだった。
アーサーが密かにグウェンに恋心を抱いていると知っているマーリンは、傷心のグウェンを必死に口説き、アーサーとのキスまで持って行く。
ようやく目が覚めたアーサーは、真剣勝負の末オーラフに勝つが相手を殺さず、仲直りの手を差し伸べる。
結果、和平協定は無事締結され、王達は満足して帰国の途につく。ただひとり、アリネッドだけは不満やる方ない様子だったが。
アーサーとグウェンの恋の行方は、まだしばらく、見守っていく必要がありそうだ。

すべて表示