閉じる

FOD

世にも奇妙な物語

1996/3/25放送 世にも奇妙な物語 ‘96春の特別編

時間:69分

配信期間:2020年11月14日 00時00分 ~ 2021年11月13日 23時59分

視聴期限:購入から8日

▼「ミッドナイトDJ」
深夜ラジオで毒舌を売りにしている人気のDJ・榊原達彦(石黒賢)。ある日、榊原のもとに、村瀬基美(菅野美穂)という女子高生からお悩み相談の電話がかかってくる。実名を名乗った基美に、それはルール違反だと怒り、そんな奴は死んでしまえ、と言い放つ榊原。その態度にスタッフは怒るも、榊原はどこ吹く風で、次の相談者(升毅)の電話を取る。その男は、他人の人生が見えると言い、榊原のプライベートを詳細に暴いていく。
▼「年功不序列」
会社一筋で生きてきた45歳のサラリーマン・川野洋平(金田明夫)。当然、会社に尽くしてきたという自負がある。ところがある日、会社が、若い感性が出世の条件という査定を導入。頭の固い中堅社員は、次々とリストラされていった。そして、自分よりはるかに若い茶髪の部長がやってきた。川野は若い感性を身につけようとセミナーに参加するのだが・・・。
▼「怪我」
ある日、龍村幸夫(今井雅之)の妻・美咲(鷲尾いさ子)が、体中にケガを負って帰ってきた。本人はたいしたことがないと言うが、ちょうどその日に美咲の妊娠が判明したため、幸夫は心配になる。ところが翌日になると、美咲のケガはすっかり治っていた。その翌日、刑事が龍村家を訪ねてくる。近所でひき逃げ事件があり、加害者はすぐに逮捕されたのだが、被害者が発見されていないのだという。

「ミッドナイトDJ」
石黒賢/菅野美穂/升毅
「年功不序列」
金田明夫
「怪我」
鷲尾いさ子/今井雅之
原作:中井紀夫(出版芸術社「怪我」『死神のいる街角』所収)

■プロデューサー:岩田祐二/船津浩一■企画:石原隆■構成作家:中村樹基■脚本:三上幸四郎/落合正幸/高橋留美/君塚良一■演出:落合正幸/土方政人/小椋久雄■制作:フジテレビ/共同テレビ

すべて表示