閉じる

FOD

ナースのお仕事

#10 VIPの入院

時間:46分

配信期間:2014年10月10日 00時00分 ~

視聴期限:購入から8日

人気ニュースキャスター桂木浩二(山下真司)が痔の手術のため入院してきた。ファンの華子(深浦加奈子)や翔子(松下由樹)は、そわそわ。いずみ(観月ありさ)は関心がないようで、夕子(井上晴美)は、“新人アナウンサーと不倫”という写真週刊誌を見せ「不倫男はパス」とそっけない。
根本婦長(吉行和子)から「患者のプライバシーは特に秘密に」と注意されるナースたちだが、病院の周囲にマスコミ関係者の姿が見え隠れしはじめると、なにやら一層そわそわ。いずみの言葉が誤解され大きな見出しになって新聞に。桂木の担当が、いずみから夕子に替わった。
夕子は子供のころ父親を亡くしていた。桂木に反感をもっていた夕子だが、桂木の世話をするうち、桂木に“父親”を感じ始めた。
桂木は貧血がひどく「退院許可は出せない」と沢田(長塚京三)。しかし、仕事の予定があるからと桂木は反対を押し切り退院、番組収録中に倒れた。再び病院に運ばれ手術を受けた桂木。手術後ベッドの側に夕子がいた。「桂木さんの世話をしていて、初めて、この仕事が好きだって思えた」といずみに打ち明けるのだった。

すべて表示