閉じる

FOD

ワールドカップバレー

らせん

#6 もう誰にも止められない

時間:46分

配信期間:2014年08月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

「呪いのディスク」を開ける生番組が始まった。が、パスワードを打ち込む瞬間にパソコンがダウンし、運良く放送は流れなかった。しかし、ディレクターの高村(及川麻衣)は、自分だけ内容を見ていた。しかも安藤(岸谷五朗)が取り戻しに行くと、すでに盗まれたと言う。
すべての謎の鍵は、廃屋になった研究所にあると踏んだ夏美(吉本多香美)は、入り口で不思議な少女を見つけ、後を追う。逃げ込んだ小学校に、黒地に白い円を描いた「月」の絵がずらりと飾ってある。教師は4ヶ月前、生徒全員が描いた、と言う。医大の織田(田辺誠一)に相談すると、その絵は、同時期に失踪し発見された亜美(大島優子)という少女の描いた絵と同じだった。亜美は研究所で見かけた少女そっくりだった。安藤と、亜美の家に行くと、一緒に失踪した双子の妹・里美は死んで発見されており、研究所にあった人形は里美のものと分かった。失踪時のことを思い出した亜美は、「誰か出てきた」と怯え、その時、テーブルのコップが動き、棚の絵が落ちた。その絵は、「月」ではなく「井戸」を底から見上げたものだった・・・。

すべて表示