閉じる

FOD

ワールドカップバレー
消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

らせん

#1 貞子の復讐リングを越える恐怖

時間:46分

配信期間:2014年08月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

以前、人が殺され幽霊が出ると噂の流れるオフィスビルで、一挙に6人が死亡するという怪事件が発生した。西島美咲(須藤理彩)は、たった一人だけ生き残ったため、警察から疑いを掛けられる。西島の妹でオカルト好きの女子高生の久美子(野村佑香)は、美咲のことも知る自分の高校の科学部の顧問教師・安藤満男(岸谷五朗)に相談した。安藤は警察の科捜研に勤める美咲と同窓の相原夏美(吉本多香美)に成り行きを尋ねた。
夏美は、美咲は疑われているが、死体に外傷もなく死因は心臓麻痺であることを教えてくれる。ショックから我を取り戻した美咲は、現場にもう一人の人物がいて、その人間に肩をつかまれたと安藤たちに話す。
夏美は、科捜研の仲間に美咲がその時着ていた服の指紋の検出を頼む。さらに殺人マニアが作るホームページに「6人を殺したのは俺や」という「アリタ」という人物がチャット・インしてくる。アリタは「女一人の肩をもんで、生かしておいた」と犯人しか知り得ない状況を語り始める。
安藤は文章の特徴から、現場のオフィスにあったSが打てないキーボードを使いメールが送られていると見抜く。安藤と夏美はオフィスへ向かう。
中に入ると、夏美の携帯が鳴る。指紋を調べていた仲間の浅野(東根作寿英)からで、「服にあった指紋は、そのビルで8人殺してすでに死刑になった有田剛三のものだ」と言う。そのビルを呪いの超能力者・山村貞子の縁者・高野 舞(矢田亜希子)が見上げていた・・・・・・。

すべて表示