閉じる

FOD

水球ヤンキース

水球ヤンキース
水球ヤンキース

作品概要

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)演じる主人公の稲葉尚弥(いなばなおや)は地元でも有数の“おバカ”たちが通う廃校寸前の霞野工業高校(通称・カス高)に転校してくる帰国子女。幼少期の体験からヤンキーに憧れ、海外で過ごしながらも、日本のヤンキー漫画に影響を受け「気合」「根性」「男気」などのスピリットを己の血肉とし、男気あふれる青年として成長。

高校3年の一年間を日本で過ごすため帰国し、幼少期に憧れたヤンキーがいた高校(カス高)に転校。「カス高に行き、てっぺんを取る!」と意気込む尚弥だが、憧れていたいわゆる「ヤンキー」は日本から姿を消し、そこにいたのはいわゆるマイルドヤンキーたちだった。絶望する尚弥だが、そんな彼が出会ったのが“水球”だった。「水球とは、なんでもアリの、水中の格闘技」。そのことを知り、ライバル校の水蘭高校の強敵・北島虎雄(きたじまとらお)に水球勝負を挑むが、敗れ、彼は心に誓う。「ミズタマ(水球)であいつに勝ち、てっぺんを取ってやる!」と。時代遅れのヤンキーに憧れ、まわりのマイルドヤンキーたちと衝突しながらも仲間と共に水球に打ち込む。スポ根あり、友情あり、恋愛あり、ヤンキーありという青春群像ストーリー。

キャスト

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)/山﨑賢人/髙木雄也(Hey! Say! JUMP)/大原櫻子/千葉雄大/間宮祥太朗/中川大志/吉沢亮/矢本悠馬/横山裕/新川優愛/筧美和子/佐野ひなこ/鈴木伸之/橋本環奈(Rev. from DVL)/大政絢/池津祥子/皆川猿時/倉科カナ/北村有起哉/森本レオ 他

スタッフ

■脚本:徳永友一(『海の上の診療所』『ホームレス中学生』『でたらめヒーロー』他)/麻倉圭司(『福家警部補の挨拶』「THE LAST MESSAGE 海猿」他)■プロデュース:藤野良太(『海の上の診療所』『未来日記-ANOTHER:WORLD』『ビブリア古書堂の事件手帖』他)■演出:宮木正悟(『失恋ショコラティエ』『未来日記-ANOTHER:WORLD』『ビブリア古書堂の事件手帖』他)/品田俊介(『失恋ショコラティエ』『Dearママ』)■制作:フジテレビドラマ制作部
すべて表示

エピソード全 10 件