閉じる

FOD

3番テーブルの客

#15 伊丹十三監督編

時間:22分

配信期間:2013年11月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

1997年2月3日深夜放送

台本が同じなら同じ作品が出来上がると思うならあなたはドラマを知らない。映像のワンカット、セリフの一つをとっても監督の思いを反映せずにドラマに盛り込まれるものはない。監督は作品という分身を作り出しているのである。例えばこの人。伊丹十三監督。言わずと知れた現代日本映画界の巨匠である。見事な配役とメリハリの利いた演出、人物をカリカチュアにして描く観察眼は、哲学的ですらある。代表作は「お葬式」「マルサの女」「スーパーの女」など出す作品がすべてヒットする希有な才能は、映画界でも突出した才能である。そんな伊丹十三監督がメガホンをとった。同じ脚本に毎回別の監督が挑むこの番組。三谷幸喜の脚本と伊丹演出がどう火花をちらすのか。開幕のベルを鳴らすことにしよう。

【出演】
布施博/川中美幸/岡村喬生/宝田明/伊集院光/六平直政/不破万作/松井範雄/徳井優/伊藤哲哉/鈴木杏/小柳恵美/渡邊みずき

すべて表示