閉じる

FOD

まっすぐな男

#5 絶体絶命

時間:45分

配信期間:2013年10月01日 10時00分 ~ 2020年03月31日 23時59分

視聴期限:購入から8日

佳乃(貫地谷しほり)の想いを受け入れた健一郎(佐藤隆太)は、やっと佳乃との恋を意識し始め、二人はいいムードに。一方、ゆきえ(佐々木希)のアパートに戻った鳴海(深田恭子)は暇を持て余し、元彼の矢部典夫(渡部篤郎)にアルバイトを世話して欲しいと持ちかけていた。そんな鳴海に、典夫はある仕事を紹介する。
同じ頃、フロンティア建設では2年前に頓挫していた再開発プロジェクトが再び始動。立ち退き問題が解決しなかった吉田ビルの売却がようやく決まったのだ。山崎(宇梶剛士)の指示で新たな計画を練り直す健一郎。その矢先、空き家になっているはずの吉田ビルに人が住んでいると連絡が入る。
健一郎はビルを覗いて仰天。住み着いていたのは鳴海だった。健一郎は出て行ってくれるよう頼むが、これは典夫に紹介された仕事で、金をもらうまで出て行くつもりはないと聞き入れない。手荒な手段を使ってでも追い出すと息巻く山崎を押しとどめ、健一郎は鳴海を説得すると約束。さっそく典夫に会いに行った健一郎は、鳴海を雇ったのはビルのオーナーの息子だと聞かされる。吉田ビルのオーナーが失踪して7年経ち、オーナーの死亡が認められたことから、兄弟による相続争いが勃発。それぞれがビルの利権を主張し、互いを妨害しているらしい。
その夜、一人きりのビルで退屈していた鳴海の前に、失踪中のオーナー・吉田(岡本信人)が現れ・・・。

すべて表示