閉じる

FOD

ワールドカップバレー
プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

白い春

#9 娘を襲った悲劇

時間:47分

配信期間:2013年06月01日 10時00分 ~ 2019年09月30日 23時59分

視聴期限:購入から8日

やっと佐倉春男(阿部寛)に初給料が出た。村上康史(遠藤憲一)には少ないと憎まれ口を叩きながらも、実はかなり嬉しい様子だ。プレハブ小屋で目を覚ました西田栞(吉高由里子)は、小島勇樹(遠藤雄弥)から一部始終を聞き、春男に助けられた嬉しさと、巻き込んでしまった罪悪感で複雑な思いだった。公園で再び初給料の喜びをかみ締めていた春男を見つけた村上さち(大橋のぞみ)はスケッチを始める。楽しそうにカラフルに絵を描いていくさちを見つめる春男。
仕事を終えた春男は栞を呼び出した。喜んで駆けつけた栞だが、さちへのプレゼントを買うために画材屋に付き合あうためだと知り憮然とするが、そんな春男を微笑ましく思い、一緒にプレゼントを選んでいた。栞のアドバイスを受け、水彩画の用具セットに決めた春男は画材のことなど何も知らないながらも満足げだ。同じ頃、夕食になっても部屋から出てこないさちを呼びに行った康史は、床に倒れているさちを発見する。ぐったりするさちを抱きかかえタクシーに乗り込む康史と高村佳奈子(白石美帆)。そんな事態になっている事を知らない春男は、購入した画材にプレゼント用の包装を嬉しそうに頼んでいた・・・。

すべて表示