閉じる

FOD

白い春

#2 少女の約束

時間:46分

配信期間:2013年06月01日 10時00分 ~ 2020年09月30日 23時59分

視聴期限:購入から8日

警察に連行された佐倉春男(阿部寛)はすぐに釈放され、その足でパン屋に向かう。ガラス越しに店内を覗き、黙って去っていく春男の姿を見て高村佳奈子(白石美帆)は怯えるが、村上康史(遠藤憲一)は50万円入った封筒を手に春男を追いかける。康史と対峙した春男は再び真理子(紺野まひる)に渡っていたはずの800万円の行方を問うが、康史は知らないの一点張りだ。康史はパン屋や家族に何かしたら許さないと封筒を渡そうとするが、春男はそれを突っぱねて去っていく。同じ頃、パンのデザインを頼まれて絵を書いていた村上さち(大橋のぞみ)は、春男を思い出し笑顔を浮かべていた。
翌朝、パン屋の店先にバス停のポールが置かれていた。春男の嫌がらせだと察し、警察に届けようという佳奈子を止め、バス停へポールを戻しに行く康史。
昼、公園で遊んでいた友達が先に帰ってしまい、1人で遊んでいたさちの前を春男が通りかかった。親しげに話しかけてくるさちをあしらって歩く春男だが、なぜかさちは後を付いてくる。公園内にある小さな山に座り、昔、真理子とここへ来たことを思い出していた春男の隣には、さちがちょこんと座っていた。やがて、春男のお腹が鳴るのを聞いて、かわいそうに思ったさちは持っていたパンを差し出した。貪るように食べた春男は翌日もパンを持ってくるように言う。そんな春男をさちは怖がる様子もなく、約束すると小指を出すさち。2人は指きりをする。

すべて表示