閉じる

FOD

「iOS14」における課金不具合について
FODプレミアム会員でログインできないお客様に関して
プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~

#7 2013年5月21日放送 座布団一枚の幸せ

時間:46分

配信期間:2013年05月23日 16時00分 ~ 2023年06月18日 23時59分

視聴期限:購入から8日

上羽鴨(松下奈緒)は、目安箱を用意し、旅館「上羽や」の従業員に「上羽や」をより良くするためのアイディアを募集する。鴨は集まった意見や要望の中から、メニューを増やす提案をするが、板長の寺石秀(高杉亘)は、これ以上負担を増やすなと反対。若手の板前・八木飛雄馬(小柳友)が板場を仕切る日を設けたらどうか?という提案も、八木にはまだ早すぎる、と即却下される。
女将組合では、海外の超VIPの家族が京都観光を希望しており、梅垣鈴風(若村麻由美)が女将を務める「梅垣屋」に宿泊予定だと聞き、微妙な心境の鴨。
そんな折り、「上羽や」には落語家の東雲亭千雀(三遊亭円楽)と弟子が泊まりにやってきた。落語好きな衣川周平(椎名桔平)は浮き足立つ。弟子の東雲亭千太郎(内野謙太)は、板長から煮物の味をダメ出しされたばかりの八木に、自分も師匠のOKが出ないと人前で落語すらできないのだ、と愚痴をもらす。
「上羽や」のロビーでは、以前訪れた財務大臣の秘書の宮下(瀬野和紀)が来ていた。例の海外VIPの家族を「梅垣屋」ではなく、「上羽や」に泊めてもらいたい、と言うのだ。

すべて表示