閉じる

FOD

重要なお知らせ:5月18日(火)「auID」「auかんたん決済」システムメンテナンス実施について

お水の花道~女30歳ガケップチ~

#7 No.1五月燃え上がる禁断の恋

時間:46分

配信期間:2012年10月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

出勤前の午後、若い男とデート中の五月(一色紗英)を見かけた明菜(財前直見)。男はどう見ても「彼氏」という感じだった。
そんなある日、「店内恋愛は禁止」と書かれたロッカールームの古い貼紙がホステス達の話題となった。今のパラダイスではそんなことはありえないと笑い飛ばす一同。
開店後、明菜は見慣れないボーイがいるのに気がついた。その新人ボーイ・長瀬は、いつか五月とデートしていたあの男だった。不意に五月が心配になる明菜。
翌日、五月の手を触る客を見て嫉妬にかられた長瀬は、思わずその客の足を踏んでしまう。なんとか事なきを得ようと機転をきかす明菜。だが明菜は裏でこっそり注意をした五月に、今の自分の気持ちも大切にしたいと言われてしまう。
翌日、五月が同伴をすっぽかしたとのクレームの電話を受けた明菜。聞けば長瀬も欠勤していると言う。その頃無断欠勤をした五月は、風邪で寝込んだ長瀬の看病をしていたのだった。
そうして五月の同伴も指名も目に見えて減ってきた頃、五月と長瀬の交際が発覚。石崎(上川隆也)の寛大な判断に委ねようとする明菜だったが、二人の交際は認めない、長瀬には店を辞めて貰う・・・と、石崎の結論は意外にも冷たかった。

すべて表示