閉じる

FOD

消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

愛をください

#10 感動の対面!止まらない涙

時間:46分

配信期間:2012年10月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

李理香(菅野美穂)が函館で基次郎(江口洋介)と対面していたころ、柿崎プロデューサー(筧利夫)は、テレビ出演を間近に控えた李理香を探していた。柿崎は、中也(伊藤英明)に、李理香を連れ戻してくるよう頼む。また柿崎は、電話で李理香のスキャンダルをしゃべっている未明(原沙知絵)を見つけた。情報漏れは未明だったのだ。
一方、李理香は、基次郎の枕元に立ちすくんでいた。
基次郎から「世界でただ一人の血をわけた妹だ」と言われる。そして基次郎の母・杏子(風吹ジュン)が「難病の筋萎縮性側索硬化症なんです」と教られる。杏子がベッドの下を指し示す。そこには李理香が出した手紙が3年分すべて保管されていた。李理香は、兄の寝顔を覗き込んで感謝の言葉を発した。
李理香が心配で函館まで追いかけきた昴は、李理香から基次郎のことを聴いて「君は、彼のそばにいるだけでいい。君は悪い女なんかじゃない。本当は優しい人間なんだ」と言う。
翌日、基次郎は落ち着いて言う。「お前が幸福を生きてくれたら、それが僕の幸福だ。幸福とは足元にあるもの・・・」
ロビーに降りると、中也がやって来た。李理香は「東京で待ってくれたらそれでいいの」というが、中也は「その辺で待っているから、なんかあったら声をかけてくれという」
基次郎は、テレビ出演について「見たいな、お前が歌う姿」と言う。

すべて表示