閉じる

FOD

消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

愛をください

#3 失恋しても・・・

時間:46分

配信期間:2012年10月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

深夜、李理香(菅野美穂)のアパートに、源太(杉本哲太)が突然訪ねてきた。源太は「愛を確かめたい」と言う。玄関前で押し問答をしていると、隣の住人からのクレームがあり源太は退散した。李理香は、基次郎(江口洋介)への手紙に「社会に復讐を開始する。苦しかった過去を清算するためには、理不尽に咲く“幸福の花”をひねり潰していくしかない」と書き記すのだった。
李理香はガード下で、中也(伊藤英明)と一緒になる。最初は、いつもの調子で憎まれ口をたたいていたが、いつのまにかいっしょに歌うように。なじんだ二人はそれぞれ自分のことを話す。二人が李理香のアパートの前に来た時、待ち伏せしていた源太が現れた。李理香ともみ合いになり、中也が割って入る。その騒ぎに、またアパートの住人が顔を出す。源太は逃げるように去って行った。
翌日、李理香は昴(陣内孝則)に食事に誘われた。そのまま高級ホテルのスイートルームに泊まる二人。李理香は、数万円の食事、数十万円の部屋代を使える人間とそうでない人間の差を痛感しながら「神様って不平等なことをなさる」「お父さんになって」と昴の胸に飛び込んだ。
李理香は園長(石田苗子)に呼び出された。暴走族の民雄(鈴康寛)が園児の前に現れるのは、李理香のせいだ、と言うのだ。言いつけたのは、保育士仲間の未明(原沙知絵)だった。未明は「裏切ってごめん」と謝るが、李理香は「人間を信じた方が悪い」と独り言を漏らすのだった。そんな夜、いつものように歌っている李理香の前に一人の男が声をかけた。

すべて表示