閉じる

FOD

薔薇の十字架

#10 愛する胸で、永遠に眠れ

時間:46分

配信期間:2012年06月15日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

桐吾(三上博史)から離婚届を突きつけられた澄子(石田ゆり子)は、「絶対離婚しない。あなたの子供が出来たのよ」と衝撃の告白をした。驚く桐吾。サエ(中尾ミエ)が桐吾の疑問に答えた。「この女は悪魔。避妊薬を飲んでいたのよ」
澄子も切り替えす。「もし産んでたら、桐吾さんだけじゃなく、子供までお母様に取られてたわ。だから産まなかった」。澄子は外へ飛び出した。
その頃、暁(天海祐希)のマンションでは、暁の母・ゆり子(長内美那子)の快気祝いが昌美(佐藤藍子)や星児(田中碧海)、日菜子(西山繭子)、淳哉(合田雅吏)らを集め賑やかに開かれていたのだが・・・。
桐吾はとうとう、映通エージェンシーを辞めた。澄子が出て行ったことに心配した甚(勝村政信)に、在宅の仕事をしながら、サエの面倒を見て行くと言う。
一方、その澄子は、恭介(玉山鉄二)の部屋に転がり込んでいた。澄子の妊娠のことを悟った恭介は、「桐吾さんの子なのか?それとも俺の子なのか?」と問い詰める・・・。
暁は、桐吾のことに思いを馳せ、連絡を取ろうとする。が、携帯も通じず、家も売り家になっており、行方が分からない。そんなころ桐吾は海辺の一軒家で荷物を解いていた。

すべて表示