閉じる

FOD

薔薇の十字架

#7 あなたの子供・・・じゃないの

時間:46分

配信期間:2012年06月15日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

澄子(石田ゆり子)は、暁(天海祐希)の自宅に電話し、星児(田中碧海)と話をしてしまう。呆然としている澄子の後ろにサエ(中尾ミエ)が・・・。気付いてサエを追いかける澄子。二人の修羅場が続く・・・。
そんなころ桐吾(三上博史)は暁に、「たまに星児と会わせてくれ」と懇願していた。何も言わずに立ち去る暁。
暁の部屋にエリ(猫背椿)と日菜子(西山繭子)がやって来た。エリは、人妻の立場で、桐吾の気持ちに流されていく暁をけん制するのだった。
また、暁の様子に業を煮やす昌美(佐藤藍子)も、暁と淳哉(合田雅吏)を親しくさせようと、コンサートのチケットをペアでプレゼントしたり画策する。
桐吾は、いつの間にか、星児の通う保育園の前に来てしまう。眺めるだけにしておくつもりが、星児に見つかり一日中遊んでしまい、運動会に来ることまで約束してしまう。
そんな気分を落ち着かせようとバーに行くと、甚(勝村政信)が座っている。桐吾はとうとう、暁と星児の秘密を、甚に話してしまう。「最低だ」と非難する甚。甚は「澄ちゃんを傷つけるな」と釘を刺すのだった。
一方、澄子は、恭介(玉山鉄二)と会って、暁の家に電話したことを話し、「私何をしでかすか分からない。私を見張っていて」と頼み込む。懸命な澄子の様子に、恭介はキスをしてしまう。
そんなころ、サエは、ある興信所の封筒を開け、悦に入っていた。澄子とサエの確執はさらに深まっている。澄子は、人形をあやすサエに怒りを爆発させた。と、桐吾が戻って来た。桐吾は、星児の運動会に行くため、土曜日に仕事が入ったと澄子に嘘を言う。怪訝な思いを押し殺す澄子。
そして運動会当日がやってきた・・・。

すべて表示