閉じる

FOD

プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

鬼嫁日記

#4 カロリー消費地獄

時間:46分

配信期間:2012年06月01日 10時00分 ~ 2020年03月31日 23時59分

視聴期限:購入から8日

一馬(ゴリ)の健康診断の結果に早苗(観月ありさ)の表情が変わった。病気は無いが、体脂肪などすべて標準値オーバー。毎日栄養バランスを考えて料理を作っているつもりの早苗としては大いにプライドを傷つけられた。一馬にカロリー控えめの食事、そして間食とお酒の厳禁を命じた。翌日から一馬は昼食代を300円に減らされ、メニューも携帯メールでチェックされた。疲れきった一馬が空き腹を抱えて帰宅すると亮介(小池徹平)がいろいろな計測器を揃えて待っていた。一馬はいきなり体重と体脂肪を計測され、脂肪を燃焼させるには有酸素運動が必要だと、エクササイズマシンに乗せられた。少しでもサボろうとすると、容赦なく早苗の叱咤の声が飛んでくる。たまらず一馬が早苗にも体脂肪を計らせたが、毎日スポーツジムで汗を流しているので標準値。早苗は勝ち誇ったように一馬の尻を叩いた。
一馬は職場でも間食しないように心がけていたが、仕事で夜の接待に同席すると、目の前に並んだのはカロリーの高そうな天ぷら。一馬はなんとか理由をつけて逃れようとしたが、接待相手に睨まれてビールを一気飲み。ヤケになって天ぷらも腹いっぱい食べて帰宅すると、パジャマ姿の早苗が飲んで来たのかとすごい形相で迎えた。そして、毎日飲むようにと差し出されたのはコーヒーキノコの瓶。ダイエット効果があるというこの飲み物、元をたどればスナックの京子ママ(国分佐智子)が出どころで、そのハンパじゃないまずさは達也(東幹久)も健児(永井大)も冴子(滝沢沙織)も既に体験済み。そのウワサは一馬の耳にも届いていたため、早苗が先に寝室へ行ったのを見計らって、こっそり流しに捨て、代わりにアイスコーヒーにエリンギを入れてすり替えた。これでバレるはずはなかったのだが・・・。

すべて表示