閉じる

FOD

イノセント・ラヴ

#10 永遠に

時間:46分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

佳音(堀北真希)は、殉也(北川悠仁)と結婚式を挙げた。だが、そこに耀司(福士誠治)の姿はなかった。耀司は、仕事を理由に結婚式には出席しなかったのだ。披露宴が始まる前、佳音は、耀司に電話をして、感謝の言葉を伝えた。同じころ、殉也は昴(成宮寛貴)と会っていた。持っていた航空券を殉也に見られてしまった昴は、聖花(内田有紀)と一緒にパリ旅行に行く、と嘘をつく。その際、殉也は、聖花と結婚しないのか、と昴に尋ねる。昴は何も答えなかった。子どもたちに呼ばれた殉也は、昴と離れてそちらに行こうとした。その背中を見つめているうちに気持ちを抑えきれなくなった昴は、殉也を呼び止めると、自分にはずっと思いを寄せている人がいる、と告白した。聖花を愛したことは1度もない、という昴の言葉に戸惑う殉也。しかし昴は、それ以上何も言うことができず、聖花のことは自分が責任を持つ、と言い残して去ってしまう。佳音は、戻ってきた殉也のようすがどこかおかしいことに気づく。殉也は、佳音を安心させようと、微笑んでみせた。そのとき殉也は、式場の上階にあるベランダに聖花が立っていることに気づく。聖花は、殉也のことを見つめていたかと思うと、ゆっくりと歩き出し、ベランダを乗り越えて飛び降りた。異変に気づいて走り出していた殉也は、ギリギリのところで落ちてくる聖花を受け止めた。だが、その衝撃で、殉也は聖花を抱いたまま倒れ、頭部を激しく打ってしまう。そして殉也の頭から流れ出す大量の血・・・。佳音は、殉也に駆け寄り、彼の名前を叫び続けるが・・・。

すべて表示