閉じる

FOD

ワールドカップバレー

不信のとき~ウーマン・ウォーズ~

#7 危険な情事・・・愛人の逆襲

時間:46分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

浅井道子(米倉涼子)が載った雑誌の記事で、彼女が妊娠していると知った野上マチ子(松下由樹)は憤慨。その雑誌を引き裂いて、ゴミ箱に捨てる。俊也(和田正人)からのメールでマチ子が妻の妊娠を知ったことを知らされた義雄(石黒賢)はマチ子のマンションへ。どちらの子どもも分け隔てしないと約束し、マチ子も納得する。道子は無事に男の子を出産し、二人の名前を取って、義道と命名。
1カ月後、道子は近藤慶(小泉孝太郎)に、自宅でも教室を開きたいと相談。自分の教室を辞めるわけでなければ、応援すると言ってもらえる。そして道子が仕事に復帰するのと同じ頃、マチ子も銀座のクラブへ復帰する。そんなある日、沖中和子(杉田かおる)が義道の子守りをしている浅井家を訪れた朋子(江波杏子)は、今の女性は自由でいいと言う。それを聞いた和子は、朋子の帯留めを賞賛。朋子は顔を輝かせて、語り始める。その様子を見て和子は何やら疑問を抱く。
ある夜、義雄はマチ子のマンションへ。子どもは俊也に預けていると聞いた義雄は可哀想だと思わないのかと言うが、ベビーシッターなどに任せるよりはマシだと言い返されてしまう。やがて、義雄がトイレに行った隙に、マチ子は彼の財布から運転免許証を抜き出し、そこに書かれた自宅の住所をメモ用紙に書き写した。
その頃、朋子は宝石店で高価なサファイアの指輪をクレジットカードで買っていた。

すべて表示