閉じる

FOD

ワールドカップバレー
消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

トップキャスター

#5 究極のライバル

時間:46分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

かつて“伝説のニュースキャスター”と呼ばれた椿木春香(天海祐希)には、スクープ合戦に明け暮れたライバルがいた。“究極のニュースキャスター”と称された桜井尚樹(東幹久)だ。その桜井が、突然、春香の前に姿を現し、宣戦布告。『ザ・ニュース』の放送時間に自分の報道特番をぶつけるというのだ。相手にする必要はない、といさめようとする飛鳥望美(矢田亜希子)を尻目に、挑戦を受けてしまう春香。
しかし、この戦いはテレビ局同士の面子をかけたスクープ合戦に発展して行く。発端は、マスコミ各社に送られた垂れこみメール。四方田代議士(大林丈史)の長男が傷害事件を起こしたという内容のものだった。この件に関し、四方田サイドから、春香と桜井の取材にだけは応じるという申し出があったのだ。早速、四方田のもとに向かう春香だが、対立する桜井と合同でのインタビューとあって、なかなか真実を追求できない。
そんな時『ザ・ニュース』側に、メールを送信した男・・・つまり被害者が名乗り出る。スタッフにかん口令を敷き、桜井たちの動きを警戒する『ザ・ニュース』。だが、その夜、桜井から呼び出された紺野令子(須藤理彩)は、一緒に酒を飲んでしまう。翌日、被害者が勤める店に春香たちが出向くと、そこに桜井たちも現れて・・・。
令子が桜井に情報を漏らしてしまったのか?2人の関係とは?このスクープ合戦、春香たちに勝ち目はあるのだろうか?

すべて表示