閉じる

FOD

重要なお知らせ:Webサイトのリニューアルに伴うシステムメンテナンス実施について

危険なアネキ

#6 史上最悪の密着24時間!!

時間:46分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

皆川寛子(伊東美咲)に、テレビ局のプロデューサーだと名乗る男(中川家 礼二)が近づいてきた。その男は、テレビ番組で寛子の働いている姿を見せて視聴者の関心を高め、焼酎『みながわ』を復活させようと言い出す。寛子はその話を受け、テレビ出演することに。そして全国放送された番組では、自宅アパートまで映され、勇太郎(森山未來)は大迷惑。しかし、この番組を見て寛子に関心を寄せる望月大地(鶴見辰吾)という男がいた。また一方で、紹介された『ブルーベルベット』に一緒に映っていた北村さおり(釈由美子)に関心を寄せる男も・・・。
番組のおかげで町中の声援を受ける寛子だったが、少しの時間も惜しむことなく働き続けたため過労で倒れ、勇太郎の病院へと担ぎ込まれてしまう。そんな寛子にあきれる勇太郎だが、ほかの医師たちから、その日運ばれた女性患者が末期の胃癌らしいという話を聞く。そして寛子のレントゲン写真を見ると確かにそれらしき影が・・・。
一方入院中の寛子は、ある病室に入るさおりを発見。そこには、北村太一(小室優太)という男の子の患者がいた。寛子はさおりに太一の素性を聞くのだが、かまわないで欲しいと突っぱねられてしまう。それでも、太一と友達になりたいと考えた寛子は・・・。

すべて表示