閉じる

FOD

プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

危険なアネキ

#3 顔だけイイ女が大突破!

時間:46分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

皆川寛子(伊東美咲)が“みひろ”という源氏名で勤めるキャバクラ『ブルーベルベット』のナンバーワンは源氏名を"由希"と名乗る北村さおり(釈由美子)。
そのさおりは、昼間は勇太郎(森山未來)の病院で看護師として働いている。勇太郎は、さおりが昼と夜、ふたつの顔を持つことを知っているのだが、寛子はさおりが昼間、看護師として働いていることを知らない。看護師としてもキャバクラ嬢としてもプロフェッショナルに徹しているさおりだが、その一種冷淡とも見える態度のためか、看護師としてもキャバクラ嬢としても、仲間受けは悪い。
そんなさおりがキャバクラに勤めているらしい、と勇太郎の同僚、中村拓未(平岡祐太)が疑い始める。それは患者からもらった、一枚の写真からだった。田村愛(榮倉奈々)から、さおりが借金を抱えているらしいと聞いた勇太郎はさおりをかばう。だが、いい加減な仕事ぶりをことあるごとにさおりから注意されていた拓未は、さおりが本当にキャバクラで働いているのかどうか、気になってしょうがない。
ある日『ブルーベルベット』で“由希”(さおり)の誕生パーティーが行われる。だが、肝心のさおりは、当日になって病院で残業をすることになってしまう。騒ぎ出す客たちを前に、寛子は自分(“みひろ”)の誕生パーティーに変更することで、急場をしのぐのだが・・・。
この一件で、店でのさおりの評判は急降下。指名すらままならなくなってしまう。そんなとき、ようやくさおりに指名が入る。だが、指名した客はなんと拓未だった。その日拓未は勤務に遅刻し、さおりに注意されたばかり。
そして翌日、さおりがキャバクラで働いていることが病院内で広まり・・・。

すべて表示