閉じる

FOD

プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

ファイアーボーイズ~め組の大吾~

#7 ライバルの裏切り

時間:46分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~ 2020年03月31日 23時59分

視聴期限:購入から8日

め組に救助出場の指令が下った。ビルの屋上で、女性が飛び降りようとしているという。現場に急行した大吾(山田孝之)たちは、その女性を見て驚いた。それは、以前大吾がネコの救助で出会った、飼い主のアケミ(深沢敦)だった。アケミは、ネコが行方不明になったのを悲観してこんな行動をとったらしい。するとその時、風が吹いてアケミのカツラがずれた。それを押さえようとしてバランスを崩すアケミ。甘粕(塚本高史)はとっさにアケミの下半身に抱きついた。大吾もすかさずアケミの上半身を支え、無事に彼女? の救出に成功した。が、カゼ気味で体調を崩していた大吾は、救助を終えて安心したのか、そのまま倒れ込んでしまう。
あくる日、め組にタブロイド紙の記者・丘野(山路和弘)が訪ねてきた。読者からの投書で、自殺未遂騒ぎで活躍した大吾に興味を持ち、取材に来たのだ。実はあの時、下から成り行きを見守っていた野次馬たちからは、大吾がアケミを救ったように見えていたのだった。大吾に間違われて丘野に話しかけられた甘粕は、軽い気持ちで、大吾のいままでの活躍は単に運がよかっただけ、などと丘野に話していた。
次の日、出勤してきた大吾の前に丘野が現れた。丘野は、甘粕から聞いた話を元に、人命救助のヒーローの実態を暴こうとしていたのだ。大吾は、丘野の挑発的な言葉に腹を立てた。すると丘野は、大吾のカッとなりやすい性格を指摘し、これからじっくり取材させてもらう、と宣言する。
そんな折、めだかヶ丘商店街で異臭騒ぎが起きた。め組の面々が現場に急行すると、女子高生が苦しんでいた。バイクに乗った男に、催涙スプレーのようなものを吹きかけられたのだという。
出張所に戻った大吾は、五味(鹿賀丈史)から過去に起きた異臭事件の資料を手渡される。平(石黒賢)たちからも、こうした事件は今後も続く可能性があること、異臭事件は非常に危険な場合があることなどを諭される大吾。その際、平は、異臭騒ぎの現場に丘野がいたこともあって、特に行動には注意しろ、と大吾に釘を刺した。
それから数日後、今度はゲームセンター内で異臭騒ぎが起きた。平は、ガスの成分分析が終わるまで店内の検索を禁止し、外で苦しんでいる客たちのケアを指示した。その時大吾は、助けられた若い男性の肩に、女性用のバッグがかかっていることに気づく。一緒にいた女性がまだ店内にいるようだった。大吾は、甘粕の制止を振り切って店内に飛び込むが・・・。

すべて表示