閉じる

FOD

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋

#4 心筋梗塞

時間:46分

配信期間:2011年06月27日 10時00分 ~ 2020年03月31日 23時59分

視聴期限:購入から8日

フリージャーナリスト・目黒(嶋田久作)の容態が急変し、心停止に陥った。原因は心臓の血管の一部が詰まったことによる心筋梗塞。退院も近いと聞かされていた妻の光子(広田レオナ)は、回復していたはずの夫の体に何が起こったのかと取り乱す。
速水(西島秀俊)は血管が詰まった箇所をカテーテルで拡げる治療を試みようとするが、カテーテル室に空きがなく、十分な設備のない初療室で治療を行うと言い出す。佐藤(木下隆行)や長谷川(戸次重幸)は危険すぎると反対するが、ほかに蘇生させる方法はないと速水に押し切られる。
まもなく、速水の無謀な決断を知った田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)はリスクが高すぎると意見するが、速水は聞く耳を持たない。そして不安がる光子を説得し、危険なカテーテル治療を承諾させてしまう。
そんな折、初療室の様子をうかがう佐々木(堀部圭亮)を見かけた白鳥は、すべては佐々木と速水が仕組んだことではないかと疑い始める。収賄関係を目黒に知られた2人が、口封じのためにわざと失敗の可能性が高い治療を強行し、目黒を殺そうとしているのではないか、と。白鳥の疑念を聞かされた田口は言葉を失い・・・。

すべて表示