閉じる

FOD

大奥~華の乱~

#3 仇の子

時間:46分

配信期間:2011年04月11日 00時00分 ~

視聴期限:購入から8日

愛する夫・成住(田辺誠一)と心中を図るも失敗に終わった安子(内山理名)だが、綱吉(谷原章介)の子を身ごもったことが判明し、大奥は揺れた。綱吉の寵愛が安子に移り、お世継ぎ候補の母としての地位があやしくなってきたお伝の方(小池栄子)は、なんとか我が子を跡継ぎにすべく桂昌院(江波杏子)や綱吉のお墨付きをもらおうと必死になるが、思い通りにはならず、苛立ちを募らせていく。お伝の方の焦りを察して、柳沢吉保(北村一輝)はお伝の方に入れ知恵をする。お伝の方は、世継ぎを産ませまいと安子が階段から落ちるよう細工をするのだ。間一髪、父・成貞(平泉成)が身を挺して安子を助け、自害した母・阿久里の遺書を安子に見せる。安子は恨んでいた父の真意を知り、今は亡き母と夫のためにも大奥で強く生きることを決意するのだった。
一方、信子(藤原紀香)は、お伝の方と桂昌院に対抗すべく、安子の懐妊をこれ幸いと仲間に取り込み権力拡大を狙っていた。そのため、京から聡明な常盤井の局(高岡早紀)を大奥に招こうと持ちかける。安子は、父母や夫の無念を思い、信子の策に乗ることにした。

すべて表示