閉じる

FOD

オーバー・タイム

#7 ずっと淋しかった

時間:46分

配信期間:2011年04月01日 00時00分 ~

視聴期限:購入から8日

夏樹(江角マキコ)は、多忙な久我(椎名桔平)とのデートもままならない。やっと会えてもポケベルに呼び出されて中断してしまう始末。
仕方なく一人、映画を見に行くとそこには利奈(田中麗奈)に邪魔者扱いされてしまった宗一郎(反町隆史)が。
夏樹は、その時はじめて自分が原因でなずな(木村佳乃)とケンカしてしまったことを聞かされる。数日後、なずなに会って、誤解を解く夏樹。
一方宗一郎は、利奈を、彼女がかつて通っていた小学校に連れ出す。
そこで剣道に打ち込む少女を見て、利奈は思わず立ち上がる。宗一郎の見守る中、触発された利奈は自らゆっくり一歩ずつ歩き始める。利奈はよろけ、手をさしのべた宗一郎にしがみつく。病院に戻った利奈は久我にも歩く努力をすることを約束するのだった。病院をあとにする宗一郎にそっと渡される利奈からの手紙。
その直後、宗一郎の携帯が鳴った。なずなからだった。
久し振りに会うことになる二人。
そして約束した店に来た宗一郎が、まずはトイレと席を立った時だった。
なずなの所に店員が一枚の紙を持ってきた。宗一郎が煙草を買った時に払った千円札に挟まっていたと。開いてみるとそこには“抱きしめてくれてありがとう・・・”のメッセージが!?

すべて表示